スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一首を切り裂く(085:クリスマス)

(詩月めぐ)
    似合わない花言葉持つクリスマスローズ 清楚な顔してるのに

 ものの本によると、「クリスマスローズ」の「花言葉」として挙げられているのは、「追憶・私を忘れないで・スキャンダル・私の不安を取り除いてください・慰め・いたわり・中毒・悪評」・誹謗・発狂」などなど。
 一つの花にこんなに沢山の花言葉が在るのは異例ではあるが、これも、「一見、華やかそうで華やかでない。一見、侘しそうで侘しくはない。一見、優しそうで優しくはない。一見、刺々しそうで刺々しくはない」といった、見る人や見る時によっていろいろ変わる、この花の複雑なイメージがそうさせているのだろうと思う。
 NHKラジオ深夜放送の人気番組「ラジオ深夜便」に於いて、司会者は、歌人の鳥海昭子さんの作品として、「思いでは少しさみしく さはあれど 今日の窓辺のクリスマスローズ」という作品を紹介したのを、私は記憶していますが、鳥海作品の場合は、この花の持つイメージとしての<寂しさ>と共に<労わり>の情が注目されているのかと思われます。
 本作の作者は、この花のことを「清楚な顔してるのに」と詠み、それなのに「似合わない花言葉持つクリスマスローズ」と詠んでいる。
 本作の場合もまた、クリスマスローズという花の、全く矛盾した二つのイメージに着目しての作品であろう。 
     〔答〕 猛毒のキンポウゲ科の類といふクリスマスローズ思へば恐ろし  鳥羽省三


(近藤かすみ)
    祝福を受けて生まれし吾とおもふクリスマス・イヴの賑はひのなか

 「クリスマス・イヴの賑はひのなか」に居て、「祝福を受けて生まれし吾とおもふ」と歌うのは、本作の作者ご自身でありましょうか。
 だとすれば、本作の作者<近藤かすみ>さんは、この世に類例の無い幸せ者であり、寛大な心の持ち主であると拝察される。
 通常、人間という者は、華やかさや賑わいの中に身を置いて、我が身の孤弱と侘しさを感じるものではないでしょうか?
 「地球の人々がみんな幸せだから私も幸せ」といった気持ちには、なかなかなれない私である。
     〔答〕 選ばれて孤弱に生ひし吾と思ふクリスマス・イブの賑はひのなか  鳥羽省三

 と、此処まで記して公開したところ、ガードの固い近藤かすみさんから、我がブログに早速コメントを頂戴した。
 そのコメントに曰く、「あけましておめでとうございます。種明かしをしますと、わたしの誕生日は12月24日です。それで祝福(これはイエスキリストの誕生を祝ってるわけですが)のなかに生まれた吾なのです。クリスマス、お正月などにぎやかなことは余り好きではありません。まあこういう日に生まれたのも運命です。これからもよろしくお願いします。」とのこと。

 今さら申し上げるのも何ですが、私は、上掲の作品を読んだ当初から、近藤かすみさんのお誕生日が、クリスマス・イブの12月24日であることを予測していた。
 予測していたのにも関わらず、何故、あのような揶揄めいた感想記事を書いたのだろうか。
 それは一重に、嫉妬、嫉妬、嫉妬、七割五分の嫉妬と、そして二割五分の憧憬のの気持ちから発したものである。
 近藤かすみさんは、現在、短歌結社「短歌人」の同人として、同結社の歌誌『短歌人』を主たる場として詠歌活動を展開されて居られるのですが、その他に、総合誌『短歌研究』などへのご投稿も怠らず、私の見るところ、歌人・近藤かすみさんは、今や、短歌人幹部の栗木京子さんに次ぐほどのご力量を備えていらっしゃるのである。
 卑しくも歌人を名乗る以上、そんな近藤かすみさんに嫉妬心を抱かないで居られましょうか。

 拙い我がブログの中に、歌巧者・近藤かすみさんの御作を拝戴して、「『クリスマス・イヴの賑はひのなか』に居て、『祝福を受けて生まれし吾とおもふ』と歌うのは、本作の作者ご自身でありましょうか。/だとすれば、本作の作者<近藤かすみ>さんは、この世に類例の無い幸せ者であり、寛大な心の持ち主であると拝察される。/通常、人間という者は、華やかさや賑わいの中に身を置いて、我が身の孤弱と侘しさを感じるものではないでしょうか?/『地球の人々がみんな幸せだから私も幸せ』といった気持ちには、なかなかなれない私である。」と記さなければならなかった、私・鳥羽省三の屈折した気持ちを、選ばれてイエジス様のご生誕日の前日にご誕生なさった近藤かすみさんはご理解下さるでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年は、何度も拙作を取り上げていただき、
まことにありがとうございました。
また、新年早々、感想と返歌をちょうだいしありがとうございます。
私は青森在住なのですが、こちらは大雪の正月となりました。
寒い日が続いております。ご自愛ください。

No title

あけましておめでとうございます。

種明かしをしますと、わたしの誕生日は12月24日です。それで祝福(これはイエスキリストの誕生を祝ってるわけですが)のなかに生まれた吾なのです。クリスマス、お正月などにぎやかなことは余り好きではありません。まあこういう日に生まれたのも運命です。

これからもよろしくお願いします。

No title

あけましておめでとうございます。
私の歌を取り上げてくださりありがとうございます。

クリスマスローズの花が庭に咲いているのを見て詠んだ歌です。
この花の外見から受ける清楚で優しそうなイメージと全然違う花言葉「中毒」を知り(花に限らず人でも)見る人や見る角度、見る時によって受けるイメージって全然違うんだなぁって改めて気づきました。その時の気持ちを詠みました。





プロフィール

鳥羽省三

Author:鳥羽省三
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。